スポンサーリンク

おすすめ 携帯関係

【テザリング】今更無料の楽天モバイルを無線WiFiとして使用してみたら想像以上に快適だった

いよいよドコモの新プラン「ahamo(アハモ)」が3月26日からの提供開始が決定した。

現在は5Gギガホの契約なのでデータ量無制限のデザリングに関しても無制限で使用できる。

だが、3月26日に「ahamo(アハモ)」に切り替える予定なので、その後は月20GBまでとなる。

そうなると当然、今までのような使用の仕方はできない……。

携帯大手3社新料金プラン徹底比較/1番安いのは?選択基準はここ!!

続きを見る

楽天携帯なら1年間無料⁉

我が家のネット回線はauの無線WIFIを月額約4,000円で契約しているのだがとにかく遅い。

パソコンで何か検索しようとするだけでもひどい時はイライラするほど時間がかかる事もある。

そこでドコモの5Gギガホ契約の方のスマホでデザリングして対処していたのだが、今後はそれもできなくなる。

新しくネット回線を契約しなおすべく色々検討もしたりはした。

ネット回線の主な使用用途

  1. YouTubeの閲覧
  2. ネット検索
  3. ブログの作成
  4. ROBLOXなどのオンラインゲーム

この4点がほとんど。

ドコモのスマホでデザリングさえできればそれですべてまかなえるのだが……、そんな時に知人から聞いたのが楽天モバイル」を無線WIFIとして使うという方法。

これまで先着300万人1年間無料で使用できるというCMは見て知っていたものの、何らかの形でお金がかかるのではないか?と思っていた。

事務手数料や解約手数料のような類のお金や、もう一台携帯端末を持っていない場合端末の購入費用など、そういった部分に触れてないのではないか、と。

実際は本当に1年間は0円。

解約料も手数料もナシ。

さらには現在行っているキャンペーンを併用すれば実質0円機種もあるという。

最大25,000ポイント還元

Rakuten UN‐LIMIT V」を契約の方には、5,000point+スマホ本体を一緒に購入すると最大20,000pointのポイント還元を行っている。

Rakuten Linkという電話アプリを使用して10秒以上の通話とSMSの送信を1回以上利用しないとキャンペーン対象にならないのでそれだけは忘れずに

実質0円携帯の詳細

今回、Rakutenモバイルのショップで店頭にある在庫で実質機種代が0円と紹介されたのは2機種

  • Rakuten Hand(税込み20,000円)
  • Rakuten mini(一括払い1円)

双方キャンペーンのpointの還元率が違うのだが、機種代を差し引くと約5,000pointが戻ってくる

最新機種や値の張る機種を選択しなければ機種代は先に支払わなければいけないが、後程ポイントで相殺され、なおかつ5,000pointをくれるようなものだ。

さらに、お得という意味では楽天市場でのショッピング時のポイント獲得率も楽天モバイルを契約中は1倍上乗せになる。

店頭では、ウイルスソフトを入れるか? 補償サービスに入るか? などの話はされるが全てつけなければ本当に0円なのだ。

Rakuten Hand購入

現在、楽天モバイルショップに並んでる機種の全てでデザリングは行えるとのことなので、Rakuten Handを購入した。

普段外へ持ち運ぶ予定はないが、携帯は割れやすいとのこと。

0円にする為に保険にも入ってなく、我が家は子供達が使ったりすることもあるので、一応ケースとカバーは付けた方がいいと思い購入した。

激安ケースを選択

楽天市場で送料無料¥450で購入

普通の透明クリアケースでフィットする

ガラス保護シールはこちら

楽天市場で、送料無料¥695で購入

画面タッチも正常に行えた

楽天モバイルのショップ店員さんにもさんざん電波の悪さについては脅されていたのでこれが自宅で使えればいいのだがどうだろうか。

楽天モバイルは、楽天の電波に接続時は無制限で使い放題なのだが、楽天の電波が使えない場合、パートナー回線であるau回線を使用する。

その場合、5GBまでは無料でそれ以降は1GBあたり税込み550円でデータチャージしないと速度が落ちる。

Rakuten Handはどの電波を使用しているか切り替わっても通常の画面には何の変化もないので、自宅でどの回線に繋がれているか確認をまずした方がいい。

回線確認の手順

1.)my楽天モバイルのアプリをタップし、状況を確認する

2.)楽天回線エリアに【データ無制限】と表示されていれば問題なく使用可能

デザリングの方法手順

1.)ホーム画面を上にスワイプ→各アイコンがでる→【設定】のアイコンを開く

2.)ネットワークとインターネットを開く

3.)アクセスとポイントテザリングを開く

4.)WiFiアクセスポイントを開く。(使用用途に合わせてclickする)

5.)設定の確認をしてアクセスポイントのQRコードを表示して他の機種と接続するか、アクセスポイントのパスワードを確認して設定を行う

6.)パスワードを確認して入力

7.)OFFをONにするとデザリングが有効になる

正直な話……、あまり期待はしていなかったのだが、驚きの……速さと快適さだ!

ユーチューブもネット検索もサクサクできる。

むしろ以前のauのWiFiよりはるかに快適だ。

ゲームに関しても子供たちも何の問題もなくやっている。

1年間、無料でWiFiを得たと思えば、かなりオトクだし、これなら自宅の回線は解約しても大丈夫そうだ。

そういう意味でも月に約4,000円の節約になるし無料ならぜひもらうべき

現に申し込みが殺到しているのか、楽天モバイルのオンラインショップでもRakuten Handは現在入荷待ちになっている。

販売の再開のメドは3月中旬とのこと。(店舗により入荷時期が異なるのでお近くの店舗で確認してみた方がいいです)

Rakuten miniに関してもWEB申し込みについては在庫切れとなっている。

1年間無料ならとりあえず使用だけでもしてみようという方がここにきて増加しているのかもしれない。

楽天モバイルも今後300万人の上限から増減する可能性があると言っているので、お得しかないのでお早目の申し込みをお勧めする。

スポンサーリンク

© 2021 Sharelog Powered by AFFINGER5